2013年5月16日木曜日

DVD「エデン」視聴終了 : 第二のルーシー・リューと呼んだらダメかな


DVD「エデン」視聴終了。

アメリカで実際に起った事件を元にした映画。売春、人身売買の組織に誘拐された少女の物語。

主演は、ジェイミー・チャン。あの、ハリウッド版「ドラゴンボール」に出演していたとのこと。
ジェイミー・チャンは、なかなか良かったんじゃないかと思う。上手くやれば、ルーシー・リューが抜けた(?)ポジションに入れそうな雰囲気。
磨いていけば光りそうな予感。
でも、第二のルーシー・リューとかキャッチフレーズをつけちゃうと、大成しないっていうのはお約束か。







ストーリー、演出は、うーんといったところ。
98分という短めの尺のためか、本来あってよさそうなエピソードが入らないんだよなぁ。残酷、セクシャルな描写もないんだが、登場人物に感情移入できそうなエピソードが全く入ってこない。
だから、わりと頭の中で補完していかないとダメかも。まぁ、単純なストーリーではあるので、保管するのにストレスはかかりません。

というところで、20点くらいかな。

なんか、無性に、五社英雄監督の「吉原炎上」とか、漫画だけれど安野モヨコの「さくらん」を見たくなりましたねぇ。